top of page
  • 執筆者の写真Daisuke Wakui

リサーチに対する誤認識と当社AIリサーチャーのミッション

更新日:2 日前

お客様と議論をする中でリサーチに関する誤った認識をされていると感じます。

お客様から良く受ける質問に対する当社の回答と当社が開発しているAIリサーチャーのミッションについて整理しました。

画像をクリックして頂きますと資料のリンクに遷移します。


サマリ

リサーチ(調査)業務の多くは、ウェブ検索、ドキュメント分析、インタビュー・アンケートによって進められています。一般的に、コンサルティング会社は特別な情報源やフレームワークを持っていると思われがちですが、実際には調査結果の70-80%はこれらの基本的な手法によって構成されています。

当社の革新的なAIリサーチャーは、これらのリサーチ(調査)業務を半自動化することで、リサーチ(調査)の効率化と高品質化を実現しています。具体的には以下のような生成AI技術を活用したリサーチ(調査)代行サービスを提供しています

  1. ウェブ検索:適切なキーワードの提案と検索結果の最適化

  2. ドキュメント分析:目的に沿った自動読込みと一次的な意味合いの抽出

  3. インタビュー・アンケート設計:効果的な質問リストの自動生成

これにより、ヒトは調査目的や論点構築といった高度な思考業務に集中でき、リサーチの効率化と高品質化を同時に達成できます。

当社のAI調査支援システムは、以下の専門AIツール群で構成されており、各種リサーチ(調査)業務やアイディア創出を強力にサポートします

  • WEBKEN:ウェブ検索の半自動化

  • MOJIGAKI:音声データの文字起こし

  • DOCUYOMI:大量文章からの目的情報抽出

  • INTAP:インタビュー・アンケートの質問設計支援

  • KIKAKU:事業・サービス企画のアイディア創出

  • RONTEN:テーマ推進に必要な論点構造設計

これらの生成AI技術を駆使したリサーチ(調査)代行サービスにより、従来の調査手法と比較して、大幅な時間短縮とコスト削減を実現します。当社の次世代リサーチ(調査)支援AIで、効率的かつ高品質なリサーチをぜひ体験してください。


本ナレッジからキヅキを得られましたらイイねをお願いします。

↓画像をクリック!!

当社AIリサーチャーのミッション


閲覧数:21回0件のコメント

Komentáře


bottom of page